• ジムに行こう!!

    ボルダリングを楽しむためにあらかじめ知っておかなければならないこと、準備しなければならないものは、実はほとんどありません。はじめての体験なので身構えたり色々と考えることもあるかと思いますが、深く考えずにまずは最寄りのジムを探してみましょう!

    大抵のジムには初心者向けにレクチャーをしてくれる

    ボルダリングは壁を登るスポーツですので、やり方、ルールなど最低限の知識を知っておかないと、自分の身だけでなく他の方にも迷惑をかけてしまうことになりかねませんので、大抵のジムでは初めてボルダリングをやる方向けに簡単な講習を行ってくれます。

    そのレクチャーで一通りのルールは教わることができるので、最初の5〜10分程度はレクチャーの時間として、それ以降は自由に遊ぶ事ができます。ボルダリングジムの料金プランは大抵一日遊んでおいくら、みたいになっている場所が多いので、初日からじっくり楽しむことが出来ます。

    必要なものは「靴下」だけ

    大抵のボルダリングジムは必要なものをレンタルしてくれます。必要なものと言っても、そもそもジムでプレイする場合に最低限必要な物自体が少ないのがボルダリングの特徴でもありますので、たいした金額にはなりません。必要なものは「シューズ」ですね。

    ボルダリングは壁にある小さなホールドを掴んで登るスポーツなので、小さなホールドを足で以下に掴むかがかなり重要になります。そのため、シューズだけはボルダリング用のシューズを使う必要があります。

    シューズを借りる際は、共用の靴とりますので、マナーとしても靴下をはいているべきでしょう。靴下は必須だと明言されているジムの方が多いんじゃないでしょうか。

    いざ、トライ!

    たったこれだけです。準備として事前に必要なのは靴下だけです。あとは動きやすい格好であれば何でも構いませんし、実際僕はジーンズでジムに行くことも多いです。とにかく気軽に行って気軽に遊ぶことが出来ます。なにはともあれ、最寄りのジムを探して一度行ってみましょう。