• ボルダリングのテクニック

    ボルダリングはただ闇雲に登るだけのスポーツではありません。誰しも筋力や体力には限界がありますから、できるだけ効率よく、できるだけ楽をして、「いかに力をセーブしつつ登るか」がボルダリングの基本だと言って良いでしょう。

    楽に登るためのテクニックとしては、おおまかに4つに分類する事が出来ます。

    1. できるだけ腕を伸ばす
    2. 足下をよく見て、足に十分体重を乗せる
    3. 登る前にどのホールドを使うかをイメージする
    4. できるだけ壁にとりついている時間を短くする

    この4つをできるだけ満たすように考えられたテクニックを以下に紹介します。