• 3点ホールドを意識する

    ボルダリングは基本的には

    1. 足は左右どちらもホールドにかかっている
    2. 片方の足を高いところ(次に掴みたいホールド)に近づける
    3. 高いところに置いた足と同じ側の手を伸ばす
    4. 掴んだら、反対側の足を高いところに移動する
    5. 反対側の手を次のホールドに伸ばす

     

    という流れで進めていけると安定して登っていくことができます。

    文章だと伝わりづらいのですが、基本的にボルダリングは左右手足のうち3点でホールドを掴んで、空いている手足を移動する流れが一番効率が良く力も使わなくて済むので、右手で次のホールドを掴んだら左足を移動し、左足に体重を乗せてから左手で次のホールドを掴む、という感じで進んでいけるよう頑張りましょう!